HOME>オススメ情報>本当に力が伸びる英会語教室について徹底調査

まずは気になる授業料などの相場など

English

まずは一番大事とはいっても過言ではない費用についてです。ここではいくつかの英会話教室の料金などを参考に説明していきたいと思います。とはいえ、教室によって支払い方法や授業時間、また授業形態も変わってくるので正確には比較することはできませんが参考にはなります。英会話教室の授業時間は大体40~80分程度になっています。具体的に平均金額を算出すると少人数制グループクラス(5〜8人)で10分あたり600円前後という価格設定になっています。また個人レッスン、つまりマンツーマンの授業に関しては1200〜2200円前後という価格帯になっています。これだけ見ると少人数制クラスの方が費用的には負担がかかりませんが、評判としてはマンツーマン型の方が高い評価を得ています。授業や英語での疑問に思ったことを自分担当のネイティブの先生を独り占めして解決できるからです。

最終的には何が最大の決め手なのか

スカイプ英会話

英会話教室とはいってもたくさんあります。何から比較して良いか分からなければ、まず判断基準として授業形態について考えることをお勧めします。授業形態とは簡単にいってしまえばクラスの人数のことです。大まかに分けると他の生徒たちと一緒に学校の授業のように集団で受けるタイプ。もう一方は講師と1対1のマンツーマン型です。ある程度未学習の内容に一人でもついていける自信があるのであれば集団タイプの方をお勧めします。費用も安価で済み自分の学習スタイルを作ることができます。自分が未知のものを納得行くまで理解しないと次に進めないようなタイプでしたら1対1の方が確実に自身の為になります。

ネイティブであること

先生と生徒

次の比較基準となるのは、英会話教室の講師つまり先生です。大体どこの教室もネイティブの外人の方が講師を勤めている方が多いです。だがしかし未だにある一定レベルの英語に能力を持った日本人の方が講師をやられている教室もあるようです。ネイティブであるということ、つまりは外国の方であることとは外国の言葉だけでなく雰囲気にも触れられるということになります。せっかくお金を払って通うわけですので言葉以外にも得られるものを得られたら一石二鳥といえるのではないでしょうか。

広告募集中